簡単解説!わかりやすいFX情報ブログ

誰でも簡単にできるFX投資で稼いちゃおう!!

FXでどこで買ってどこで売るか・・・

f:id:s332k5322ks19741229:20170525042331p:plain

USD-JPYチャート 日足チャート 2017/05/25

f:id:s332k5322ks19741229:20170525042353p:plain

USD-JPYチャート 1時間足チャート 2017/05/25

f:id:s332k5322ks19741229:20170525042406p:plain

USD-JPYチャート 各足チャート 2017/05/25

●XMの最新ニュース

 


FXニュース 2017年05月24日 中国格下げで豪ドル下落、OPEC会合控え原油価格上昇

●FXでどこで買ってどこで売るか・・・

たぶん、初心者の方はとても悩んでいると思う!

自分も始めて間もないころは・・・

  1. いろいろなテクニカルの勉強
  2. いろいろなファンダメンタルズの勉強
  3. いろいろな手法の勉強

上記のこのいろいろがクセもの!!特にテクニカル・手法(>_<)

いろいろするからなぜ負けるのかがわからない!!

お金を投資しては負けて、勝ったから調子のってまた負けて

お金を増やすことを忘れてトレードすることが目的になって

目標ももたず損切りも考えていないで投資をして(>_<)

お金がなくなるまでバカな(無茶なトレード)をして

目標がないから儲かっていてもまだ上がるまだ上がると

欲がでてなかなか売れずに変なところで利益確定をする

逆に損してもここから戻るだろう戻るだろうとずっと持ち続けて

最後には証拠金がなくなり資金をゼロにしてしまうことの

繰り返し繰り返し・・・(>_<)

大事なことは!!

  1. 勉強も大事であるがトレードするときは関係ない。いくらテクニカル・ファンダメンタル・手法を勉強してもダメ!ちゃんといくら儲かったら売って、いくら損したら損切りをすることを設定してトレードする。
  2. 設定したことを守り(ルール)これからまだ上がりそう・こらから戻りそうと思ってもちゃんと決済する。
  3. この1回のトレードを分析しないとダメ!!トレードしたチャートは保存をする、ここで注意したいのがどの判断でトレードに参加したかとのこと
  4. なんでもいいのでテクニカルを1つでもいいし複数入れたテクニカルでもいいのでこれでずっとやっていくと決める。手法も同じ!!(ルール)を守ること絶対くずさないように!!
  5. この自分で決めたルールを守ってトレードしていけば見えてくる!!自分で決めたルールのプロになる。例えば・・・初めて自転車に乗ったときは必ず転んでいると思います(なかには乗れてしまう子供もいるかも・・・)何回も何回も自転車に乗って転ばなくなりますよね!
  6. 例えば・・・スキー場ですべるとき何をつかうか?スキー板、ボード、そり、自転車etc・・・別になんでもいいと思います極めれば何でも滑ることができると思います。FXも同じで極めてください自分の作ったルールで!!

●MT4使えるインジケーター!!


【Mouteki...】凄いインジケーターを見つけました!!(常勝FXすたろん)

●これからの時代ビットコインのすすめ!


ホリエモンのQ&A vol.246〜ビットコインに乗り遅れるな!!〜


ビットコインの仕組み

ビットコインで何ができるのか
ビットコインでできる事は、通常の通貨と同じです。ビットコインを用いれば、個人間、企業間を問わず、物やサービスの対価として支払いを実行できます。

つまり、ビットコインは仮想であるというだけで、通常の通貨と同じように使えるお金の一種だと言えます。

円やドルのような通貨と違う事としては、ビットコインでの支払いは電子的に行う必要があるという事です。現物の紙幣や硬貨がない仮想通貨なので、当然の事です。

ビットコインでは電子的に決済を行うため、インターネット経由で送金することが容易にできます。遠く離れた相手にでも、あるいは目の前にいる人にでも、短時間でビットコインを送金できるのです。

円やドルとの決定的な違い
円やドルと全く同じような通貨であれば、わざわざ新しい通貨を作る必要性はありません。ビットコインは、他の通貨と比較して何が決定的に違うのでしょうか。

最大の違いは、通貨を管理する「中央銀行」が存在しない、ということです。ビットコインには、発行を司る組織や流通を管理する組織が存在しないのです。

ビットコインは、国家や企業が運営している仮想通貨ではありません。円やドルと同じような通貨なのに、どこの国も、企業も、ビットコインの発行・流通には関与していないのです。この非常識が概念が、ビットコインの最大の特徴です。

ビットコインは誰が管理しているの?
国家や企業が管理していない通貨と述べましたが、それでは一体誰がビットコインを発行し、流通を管理しているのでしょうか。

常識的に考えれば、誰も管理していない通貨など、リスクの塊でしかありません。誰かが勝手に通貨を大量に発行してその通貨の大金持ちになることができてしまえば、通貨の信用は失われます。そんな不安定な通貨は流通しませんし、誰も価値を見出しません。

ビットコインは、中央での管理を行わない代わりに、コンピューターのネットワークを利用して通貨を管理する仕組みとなっています。

ビットコインにおける新しい通貨の発行や、取引の詳細情報は、そのすべてがコンピューターネットワーク上に分散されて、保存される仕組みです。ビットコインで行われたすべての取引記録を記載した、1つの大きな取引台帳が存在しているとイメージしてください。

この可視化された記録のおかげで、通貨の偽造や二重払いなどを防止することができます。すべての記録は残りますが、その記録に個人情報は含まれません。記録はあくまでも、ビットコインの流通の整合性を保証するために存在するのです。

1つの大きな取引台帳を特定の組織が管理していたら、これまでの通貨と同じです。ビットコインは、特定の組織の元にではなく、分散されたコンピューターのネットワーク上にその1つの大きな取引台帳を置くことで、中央管理を不要とする仕組みなのです。

取引の整合性を保証するための1つの大きな取引台帳なのに、そのデータが分散されてて保存されていたら、取引記録に不整合が発生してしまいそうです。

しかし、ビットコインはこの解決策を生み出したために、今日に至る広がりをみせています。

●経済指標の話

中古住宅販売件数

重要度 ★★★★☆

発表日 下旬

発表機関 全米不動産協会

景気と関連深く先行性が高い

中古住宅のうち所有権の移転が完了したもの

季節・天候の影響も受けやすい!!

予想と違った結果が出やすい傾向にある

中古住宅販売保留

重要度 ★★★★☆

発表日 10日頃

発表機関 全米不動産協会

所有権移転完了前のもの

中古住宅のうち契約は成立しているが所有権の

移転が完了していないものを示す

高い確率で所有権の移転が行われるため

先行指標となる!!

予想と違った結果が出やすい傾向にある

相場を動かすキッカケとして使われやすい

 

広告を非表示にする
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ファッション通販fifth(フィフス)
サントリーウエルネスオンライン
サントリーウエルネスオンライン
サントリーウエルネスオンライン